2009年12月13日

開運招福・受験合格の神社

関東最古といわれるほど古い歴史を持つ神社。

目

中世以降
源頼朝をはじめ、北条氏、足利氏などの多くの武将が
「武運長久」を祈願したといわれていることから、
「勝負運」にご利益があると多くの参拝者が
訪れます。
ラベル:鷲宮神社
posted by れきひと at 16:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 鎌倉時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なじみの深い食べ物です。

読めないと恥ずかしいかも。
Posted by なじみの深い食べ物・読み1 at 2009年12月13日 16:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



xva近現代史・幕藩体制から国際協調へ〜世界の中の日本
xvb記事ケンサク
xvc無料SEO対策ツール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。